伊藤医薬学術交流財団

とじる

SUBSIDY

応募要領

  • 表彰内容

    公益財団法人伊藤医薬学術交流財団定款第3条に基づき、北海道における医学、薬学、保健学、医用工学、歯学、獣医学の医薬の分野に関する優れた研究者を奨励し、伊藤太郎学術賞として表彰する

    • 表彰状
    • 副賞 100万円
    • 原則として1件を採択する
    • 9月に贈呈式を行う
  • 表彰対象者

    北海道内の研究機関・教育機関において、医学、薬学、保健学、医用工学、歯学、獣医学の医薬の分野に貢献し、優れた実績があり、学術的に明確な将来展望を持って、現役で活躍している個人

  • 推薦者

    北海道内に所在する、研究機関・教育機関で医学、薬学、保健学、医用工学、歯学、獣医学の医薬の分野に関する学部あるいは所属機関の長(他薦とする)

  • 推薦要件

    • 当財団の掲げる医学、薬学、保健学、医用工学、歯学、獣医学の医薬の分野に関して発展に寄与していること
    • 今後の研究に期待できる相応の医学、薬学、保健学、医用工学、歯学、獣医学の医薬の分野に対して目覚ましい貢献をしていること
    • 将来展望を持って現在活躍していること
  • 公募期間

    2021年2月15日(月)~4月16日(金)

  • 選考基準

    選考委員会において選考の上、理事会で決定する

  • 決定通知

    書面にて推薦者を通じて通知する

  • その他

    • 受賞者の記念講演
      (受賞者は、当財団に於ける年度内の贈呈式に於いて、記念講演を行うものとする)
    • 受賞者は、受賞講演の要旨を800字程度に纏め、年度末までに当財団へ提出いただく

提出書類の注意事項

  • 表彰対象者

    記入事項
    • 大学入学からの履歴
    • 留学の経歴、受賞歴、社会活動
    • これまでの自身の業績に関する纏め(800字程度)
    • これからの抱負(800字程度)
    • 論文リスト(代表的な論文20篇)
    注意事項
    • 氏名にはフリガナをつけ、年齢は記入日における満年齢を記入
    • 所属機関は省略せず、正確に記入すること
      (所属機関が変わる場合には事前に財団事務局へ連絡すること)
    • 不在時の連絡欄には申込者に代わって連絡の窓口となることが出来る方
      (秘書、事務担当者等を記入すること。
      該当者がいない場合には、「なし」と記入のこと)
  • 推薦者

    記入事項
    • 「日付」の記入と「職印または公印等」の押印が必要である
    • 研究内容に加えて、推薦理由も記入すること
    • 800字程度に纏めて記入のこと

提出先およびお問い合わせ先

〒060-0006
札幌市中央区北6条西16丁目1番地5
ほくたけビル8階
公益財団法人
伊藤医薬学術交流財団
事務局 宛

TEL
011-699-5681
FAX
011-699-5683
E-mail
info@ito-zaidan.jp